スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CHANELはお好き?

もうすぐ ココ シャネルの人生を描いた映画が公開されるみたいです。CHANEL=ゴージャス というイメージしかないのですが、シャネル自身の人生はそれは波乱に満ちていたことはなんとなく想像できます。先日初めて知ったところによると、孤児院で育てられ、まだ女性の地位が低い時代に、自分の感性を信じ、時にはメイド服からヒントを得たり、「喪服の色」としての黒を「シック」な装いに仕立てたり、と後として革命的なこととは言えるけれども、当時は本当に戦いだったと思います。

CHANELと言えば母はBAGを所有しているけど、私はコスメどまり。今はキッチュ(kitsch)なデザインのBAGがあるし、そういうBAGにはシックな格好、逆にカジュアルな格好には基本のデザインのBAGを持ったりできたら、いいよなぁぁと妄想します。

さてこちらはシャネルのCM。日本では海外ブランドのCMは残念ながら見たことありませんが、とっても素敵です。キーラナイトレイが真っ赤なドレスを着て、輝いています。音楽もJOSS STONEのハスキーな「Love」がマッチして、初めて見たときは感動して何度もみました。昨年のものでメイキングも素敵でした。
もう1つは二コールキッドマンのもの。こちらも美しすぎて鳥肌が立ちます。美しさを引き立ているのにドビュッシーの「月光」も。大好きで実家で暮らしている時は毎晩寝る前に聞いていました。
こちらはセレブと一般人の恋といったとこでしょうか?短編映画みたいでウットリしちゃいます。
秋の夜長に見るのが一番いいと個人的に思いますが、 Enjoy it!!

いつかシャネルの紙面の広告についても書きたいなと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ
2009-08-22 : Beautiful : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Welcome to my blog

Thanks for visiting!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。