スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

スーパーモデル

スーパーモデルといえば、、彼女達なくして、私の青春なし!!!
大げさだけど、当時はそれぐらい夢中になってました。

もう10年以上も前だけど、異常なまでの多額のギャラをもらい有名ブランドのコレクションに出て、パパラッチから追いかけられ、バックステージの風景を撮られ、多くの少女から大人までも魅了した「スーパー」なモデルが華やかな時代を飾ったあの時、私もTVで週1回ある「ファッション通信」を真剣に見たり、ビデオを買ったり、バックステージの写ってる雑誌を買っては、同じそれを毎日飽きもせず見とれていました。
正直今のモデルってどの子も同じに見えて、名前なんて覚えられないし、洋服も「ヘンテコリン」な格好をしていて興味がわかないけど、当時のモデルは本当にどのモデルも女性らしくてグラマラスでゴージャスで、それぞれが本当に気合いが入ってたし、雑誌に小さく写っているモデルさえ名前を覚えたくなるほど、皆、主張していてとにかく美しかったです。

当時は甲乙つけがたいほど、どのモデルも大好きだったけど、やっぱり今でも大好きなのは、リンダ
エヴァンジェリスタとクリスティ ターリントン。
そんなモデルの1人 クリスティが表紙の雑誌を昨日購入しました。

DSCF3564.jpg
神々しい
DSCF3565.jpg
DSCF3566.jpg
DSCF3568.jpg
カルバンクラインの広告を地でいってるかのような、家族の写真

彼女は数年前足を運んだ国で妊娠している女性が何マイルも歩いてきれいな水を汲みに行くのを見たり、毎年50万人以上の女性が出産によって亡くなる、しかも90パーセントのその死が防ぐことのできた事実を知り、今、発展途上国での出産のリスクについてドキュメンタリー映画を撮ったり、コロンビア大学でpublic healthについて勉強してるそうです。
数年前まではyogaで取り上げられことが多かったクリスティだけど「今 自分がやっていることが一番大切なyoga、すなわちservice 奉仕」と語ってます。

欧米ではnoble obligationの精神があり、財産をたくさん持っている人は社会に還元しようということで、よくコンサートやイベントでチャリティ、寄付が根付いています。 日本だと売名行為なんて言われるけど、若い子から人気がある人とかがそういう活動を少しでもやっていたら、その姿を見たkidsとかにいい影響を及ぼすんじゃないのかな?って思うのですが。

いずれにしよ、クリスティのことがますます好きになりました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ
にほんブログ村



2009-08-04 : Beautiful : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Welcome to my blog

Thanks for visiting!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。