スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

桜もぼちぼち葉っぱがでてきた今日この頃ですが、息子が先日5歳になりました。

長い冬がようやく終わり、桜があちこち咲く季節、本当にいい時期に生まれたものです。
F1.jpg

お誕生日には自転車をプレゼントしました。
「もし赤ちゃんがいたらこのカゴにのせるよ、だって赤ちゃんは歩けないでしょ?」なんてかわいいことを言うものだから、母の心は溶けちゃいます。
F2.jpg
そして明日には幼稚園に入園します。寂しい気持ちがあると同時に、お友達とたくさん遊んだり、お歌を歌ったり、色々新しい世界を体験してほしいです。
実は英語の方がどちらかというと得意で日本語は同世代の子と比べると圧倒的にまだまだなんです。それを感じてか、今までせっかく他の子供が公園とかで遊ぼうと言ってくれても絡み方が分からないのか、1人で向こうに行ったりして、私もイライラしちゃっていました。
と同時に私も心が痛くなり母に電話で話した時にはつい泣けてきたのですが、幼稚園に行けば彼なりの試練も多々あるかと思いますが、かといって私が側にいて守ることはできない、自分で学んで感じて成長するのです。私は見守ることしかできませんが、これからの2年間を通して強くなってほしいと思います。
F3.jpg
息子よ、5歳のお誕生日おめでとう。
すぐ怒っちゃう未熟なママでごめんね。
これからもたくさん遊ぼうね。
世界で1番愛してるよ。
F4.jpg

2012-04-11 : My sweet son : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Welcome to my blog

Thanks for visiting!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。