スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

内面・外見

前回の記事 ヘッドスパ後は1人で博多シティへ

お腹が空いたので阪急地下1Fで、ちゃんぽんを食べるw←これ以前TVで密着をしていて、えらいこだわって作ったみたいで、おいしくってボリュームもあって¥630とお手頃。小浜ちゃんぽん、といって長崎ちゃんぽんとはまた違うらしいのです。
おしゃれなカフェとかでサンドウィッチなど食べるわけでもなくw 

腹ごしらえしてブ~ラブラ
とあるお店でデニムのフレアーパンツ(ジェーンバーキン風のワイドのやつ、何て言うんだっけ?)を試着するも、この立派の太もものせいでつっかえるOh NO~
であきらめて、花柄のかわいいトップスを購入。

その後は地元のドラッグストアでも買えそうなブラウンのアイライナーを買い、モロッコ風のインテリアショップでオリエンタルなクッションを見つけ迷うも購入。
うち全然モロッコのエッセンスなんてないんですけど、お店の人に相談し、まぁ雰囲気も変わるし、変だったら車で使えばいいかと思い。。

車を実は近くの某大型スーパーにて停めていたので、バスで帰り車に乗る前にまたそのスーパーにて特に期待もせずブラブラすると、ぉぉーー私好みのチュニックやスカートやら。
しかもセールになっててお安い。こりゃぁ博多シティまで行かなくても良かったのか、とちょっと思ったくらい。
flowers-pola.jpg
↑右が阪急で買ったトップス、ジーンズに合わせたらかわいいと思う、左が某大型スーパーY★ME TOWNで見つけたスカート、黒にペールピンクがとってもかわいい!絶対母や友人に「あなたが好きそうな柄ね」と言われそう。

こんなに1人の時間を満喫したのって何年ぶりやら。
というのも、主人と息子が友人とその息子で「カーズ2」を見にいったから。たまにはこういう時間大切よね。
例えば1人でカフェなんてね ちがうか、1人でちゃんぽんかw

物質主義という訳だけでは、ありません私。
今日はバスに乗る際に、バス停に車椅子に乗った女性と付き添いの女性がいて、いざ、バスが来ると車椅子対応ではなかったんですね。私はお手伝いしましょうか、と声をかけて、足がほとんど動かない方でしたが、かかえるのをお手伝いしました。

椅子まで座れるようにお手伝いしましたが、その後はバスの運転手さんも降りて車椅子を運んでいました。
よかったです、これで他に誰も手伝ってくれず、ましてや男子などが、携帯などいじったままバスの中で待っていた日には「ほら、君も手伝って」と言いたくもなりますよね。いや、言います。

何が言いたいかというと、お名前も知らない1言で言えば他人様ではありますが、そういう方が困っている時にはお手伝いをする、勇気や正義は私はいつまでも持っていたいのです。
私だって全然立派でないし、自分勝手のかたまりではありますが、バスや電車の中で妊婦さんを見かけたり、小さな子供を抱っこしているお母さんがいたら席を譲りましょうよ、そこ優先席ですよ、漫画読んでる場合じゃないですよ、学生君とか内心冷静ではいられないですが。

もっと自分の内面、外見を磨こうと思ったいい刺激のあった1日でした。
2011-08-03 : Shopping : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Welcome to my blog

Thanks for visiting!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。