スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

京都観光

最近とっても忙しくてこないだ久しぶりに実家に帰ってゆっくりできると思った途端風邪をひいてダウン。息子も風邪をこじらせると喘息がでるしで大変でした。
京都 観光編の3日目をまだ書いてませんでしたのでHere we go!ってもういいですか?
最終日3日目。
義父が保津川の川くだりに行きたい、ちょっと案内してくれということで、OK!
と思ったら他の団体のアメリカ人も5人一緒に行きたいということになり、私1人いきなりガイドになって行ってきました。とりあえず人に道を聞くのが得意(単に地図が読めない)なのでサインがでていても聞いたりしますw

駅につき駅名を地図を見ながら駅員さんに聞くと「あはは 棒読みやなぁ!!」って突っ込まれました
さすが関西と感動しつつも「今ガイドがんばってるんですよ~」と答えてとーーーーっても大きい京都駅を歩き電車に乗り、着くと行き先のトロッコ電車がもうすぐ出発するということで急いでそこで川くだり用の切符も買わされ、なんとかトロッコ電車に乗ります。
そしていざ川くだり!お天気がとってもよくって約1時間強の川くだり。紅葉が見えたらもっと良かったんだろうな。
IMG_0543.jpg

そして最寄の駅に着き京都駅に帰ろうか、となった時SL展示館が隣接しており、各々見て回ったりしているうちに義父がいないので、主人が探しに行ったので私と息子は2階にあるプラレールを見ていると戻ってきた主人が「いない」と言う。すると義母も捜しにでかけるも、いない。いない。。。
おーーーーーい!30分探せど40分探せどいない。私は内心本当に怖くなってきて、というのも義父はもう決して若くはないのでもしやどこかで倒れ、、なんてこともよぎった。まさか1人でホテルに帰ったのか?ということになりホテルに電話するけどキーを受け取りに来た人はいないと言われ、けど私達はあと何時間後かには新幹線で帰らないと行けないのでとりあえずみんなで一旦ホテルに帰ることにした。
あれだったら義母1人でもまたここに戻ってくると言って、皆一様に心配しつつホテルに着き義母が部屋に急いで行ってみると。。。

ずこーーーーーーーっつ!
帰ってきとるやんけ!
シャツ1枚でコーラ飲んどるしっ

もぉぉ信じられない。
なんと私達が反れてSL館に入っていくのを見逃した義父は私達が彼を置いて先にホテルに帰ったと思ったらしく、駅員になんとなく聞いてなんとなく電車に乗ったら京都駅に着いたらしく(ホテルは駅前)そのまま部屋でコーラを飲んでいた。
って感じらしいです。んもぉーー
まぁ無事で本当によかったです。
といろんな意味で川下りよりスリリングな事も起きつつ、他の団体のメンバーに最後お礼の言葉とハグをもらった時「私の仕事、ガイドに変えようかしらアハハ」なんてアメリカンジョークも飛ばしつつバイバイしたのですが、
顧客を1人(義父)を見失った時点でガイドには向いてないみたいですね。

2010-11-06 : Monologue : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Welcome to my blog

Thanks for visiting!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。